売却依頼方法

売却依頼の方法は3つの内どれがいいと思いますか?
一般媒介 専任媒介 専属専任媒介
仲介の依頼 複数の会社に依頼できます 1社のみ 1社のみ
レインズへの登録義務 義務なし 義務あり 義務あり
売主様への報告義務 義務なし 2週間に1回報告義務 1週間に1回報告義務
売主様が自分で買主を探す 可能 可能 不可
媒介の違い
一般媒介は複数の不動産会社が売却活動を行い、買主様を見つけて契約した不動産会社にだけ
売主様が仲介手数料を支払う仕組みです。
いろいろな不動産会社に一般媒介契約をして売却をお願いしても、買主様を見つけられず、
売却できなかった不動産会社には、売主様は仲介手数料を支払う必要はありません。
そのため一般媒介の場合は、他の不動産会社に先を越されないように、あらゆる手段で
買主様を必死に探します。
専属専任媒介や専任媒介では、売主様が依頼した1社しか売却に関する活動はできません。
とにかく早く売れるようにとか、少しでも高く売れるようにという考えは一般媒介と比べると
低いと思います。
社員数の多い大きい不動産会社は、専任媒介か専属専任媒介契約を取るために、
売却査定金額を適正な価格より高く売主様に提示しているようです。
しかし買主様の方でもいろいろ調べらていますので、相場より高すぎる場合は買われません。
結局売値よりだいぶ下回った適正な価格で買付証明書を出してくるようになります。
不動産会社としての立場から言えば、売主様から専任媒介契約を頂いて、売却活動を
行いたいのが本音ですが、売主様の立場で考えますと
一般媒介が売主様の為には公平な売却依頼方法と言えると思います。

売却査定依頼・・・無料、秘密厳守、しつこい営業は一切致しません、下の文字をクリックして入力お願い致します。

 売却査定申し込み
 

当社の特徴

  1. お客様のご希望の不動産情報を、速やかに又継続して、ご提供して参ります。
  2. お客様が安心してご契約ができますように、丁寧に応対させて頂きます。
  3. お客様が満足して喜んで頂けますように、取り組んで参ります。
 

売却査定担当者紹介

売却査定を担当しています、代表取締役の吉田隆です。

「相続」と「不動産に関する税金」と「建築」に強い不動産会社として、売買仲介、賃貸仲介、賃貸管理の仕事を通して、
全力で皆様のお役にたちたいと常に考えております。

お問い合わせ頂いたお客様には、安心してご契約できるように、丁寧に取り組んで参ります。

また売却査定にも力を入れておりますので、お気軽にお問合せ下さい。
プロの目でしっかり現地を見て、大手の不動産会社に負けない査定を致します。

出身は 仙台市生まれで、趣味は、硬式テニスとジャズと登山です。

東仙台小学校 昭和36年卒業
東北学院高校 昭和42年卒業
東北工業大学 建築学科 昭和47年卒業
椛蝸ム組 平成20年定年退職

宅地建物取引士、一級建築士、一級建築施工管理技士、労働安全コンサルタントの資格を持っております。
どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
お電話はこちらから
トップへ | 会社概要 | 個人情報保護方針 
 お問い合わせ | アクセス | 免責事項
Copyright (C) All rights Reserved
by 丸善不動産株式会社
宮城県仙台市宮城野区平成1-1-20